愚痴聞きサービスサイト店名:「「SNS(Twitter・Facebook等)で愚痴が言えない人が6割以上!」との調査結果」

サイバーエージェント【SNSを週5日以上投稿する20代~30代の男女500名対象】実施した「SNSでの愚痴」に関する調査結果が発表されました。

引用記事先:http://news.nifty.com/cs/item/detail/nifbiz-20130418-bm-43416/1.htm

「SNS上で愚痴を投稿したくても投稿できないことは多い?」という質問で、なんと64.0%の利用者が【そう思う】と回答したそうです。

現実世界では言えない事(悩みや愚痴など)をネットで吐き出す事が出来たのは既に過去の事。「現実世界の関係」とイコールとなりつつ近頃のSNSでは気安く愚痴も言えなくなっているようです。

確かに、SNSでは家族や友人から繋がり、職場の同僚や上司、部下、取引先など現実世界とイコールですよね。また、人の愚痴だけでなく「お店」や「お店のサービスや味」についても「良くない個人的感想」を投稿し難いのも現状です。

「SNS上で投稿したくなる愚痴の内容は?」という質問については、

・【仕事関係の内容】55.3%
・【友人・知人に関する内容】34.1%

となっていて、自分との関係がより強い内容への愚痴が多くあがったようです。

 

電話、スカイプ、対面で気軽に利用出来る!
当サイトお薦めの「愚痴聞きサービス」サイト一覧はコチラからどうぞ。

 

LINEで送る
Pocket

関連タグ一覧:

 

| コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話し相手・愚痴聞きBlog!!

このページの先頭へ